Create Japanese Administration Area and Office Maps

Utilizing the data that Japanese administration area provided by the National Land Numerical Information download service (< http://nlftp.mlit.go.jp/ksj/index.html>).


English version of README is here

本パッケージが提供する行政区域データおよび市区町村役場データは国土交通省国土政策局「国土数値情報(行政区域データ 平成27年4月1日時点のデータ) http://nlftp.mlit.go.jp/ksj/gml/datalist/KsjTmplt-N03.html 」、「国土数値情報(市区町村役場データ 平成26年8月31日時点のデータ) http://nlftp.mlit.go.jp/ksj/gml/datalist/KsjTmplt-P34.html」をもとに瓜生真也が編集・加工を行ったものです。そのため、このデータを利用した二次著作物を作成する際は、国土数値情報の利用約款に準拠するものとします。

**{jpndistrict}{devtool}**パッケージを利用して開発版をインストール可能です。

install.packages("devtools")
devtools::install_github("uribo/jpndistrict")

基本的な使い方を説明します。

library(jpndistrict)
  • spdf_jpn_pref()... 都道府県全体の行政区域データ。引数district = FALSEで市区町村の区域のないデータを返します
  • spdf_jpn_cities()... spdf_jpn_pref()の都道府県行政区域データから、特定の市区町村のみを指定できます
spdf_jpn_pref(14)
spdf_jpn_pref(14, district = FALSE)
spdf_jpn_cities(spdf_jpn_pref(14), admin_name = "海老名市")
spdf_jpn_cities(jis_code_pref = 33, admin_name = c("倉敷市", "笠岡市"))

全国の市区町村の事務所に関する所在地等のデータセットを取得します

spdf_jpn_admins(code = 33)
spdf_jpn_admins(code = 33, jis_code_city = c("33101", "33212"))
  • spdf_jpn_*()関数が返す行政区域データはSpatialPolygonDataframeクラスです
  • base, ggplot2, leaflet, plotlyといった各種の地図描画システムに対応しています。詳細はvignettesに書いてあります。
  • 都道府県コード、市区町村コードによる指定が可能です
  • [x] テストコードの充実
  • [x] CI環境の構築
  • [x] Vignettes、ドキュメントの整備
  • [ ] CRANへの登録
  • [ ] Shinyアプリケーション実装
  • 2016-10-22 開発に着手。 v0.0.9999
  • 2016-11-04 GitHubへのpush

News

jpndistrict 0.1.0

  • Added a NEWS.md file to track changes to the package.
  • Prepare base functions.
  • Added district_viewer() for shiny gadgets.

Reference manual

It appears you don't have a PDF plugin for this browser. You can click here to download the reference manual.

install.packages("jpndistrict")

0.2.0 by Shinya Uryu, 2 months ago


https://github.com/uribo/jpndistrict


Report a bug at https://github.com/uribo/jpndistrict/issues


Browse source code at https://github.com/cran/jpndistrict


Authors: Shinya Uryu [aut, cre]


Documentation:   PDF Manual  


MIT + file LICENSE license


Imports dplyr, leaflet, magrittr, miniUI, readr, sf, shiny, stringi, tibble

Suggests devtools, ggplot2, kokudosuuchi, jpmesh, knitr, plotly, purrr, rmarkdown, rvest, testthat, tidyr


See at CRAN